いももちの作り方

昨晩、じゃがいもが大好きな下の娘のために、いももちを作りました。

 いももちは、その名の通り、いもで作ったおもちです。じゃがいもを生地にしたお好み焼きみたいなもの、と言うとイメージが伝わりやすいかもしれません。

 作り方は簡単です。まず、じゃがいもを洗って皮をむき、輪切りにしていきます。次に、それを耐熱皿に容れて、電子レンジの指定の長さだけ加熱します。このとき、忘れずにラップをしてくださいね。それから、加熱したじゃがいもを、マッシャーなどを使って跡形もなく潰します。かたちがなくなってきたら、そこにコーンスターチまたは片栗粉を投入。そして粉チーズで味付けして、パンを作るときみたいに、手で丸めていきます。うちは三人家族なので三等分しようと思ったのですが、一つ小さくなってしまったので、私の分にしました。それから、フライパンにオリーブオイルをひきます。フライパンがあったまってきたら、いももちを並べて加熱。焼き目がついたらひっくり返して、両側に焼き目がつくまで焼きます。これで完成です。

 どうですか、とても簡単でしょう? 我が家ではよく夕食の副菜として作りますが、おやつにするにもいいかもしれません。

 味付けはチーズで、してありますが、それでも足りない方は、ケチャップ、しょう油、ソースなど、お好きなもので味を足してください。私はチーズを大量に入れてそのまま食べるのかが好きなので、そちらを採用しています。

 以上、いももちの作り方でした。